フェラの援交相場

フェラのみの援交相場はいくら?

フェラ

 

フェラのみの援交相場は7千円〜1万円前後です。

 

激安相場だと5千円で交渉が成立します。デリヘル嬢がバイト感覚で援交掲示板で募集しているケースもあり、非常にリーズナブルなプチ援交です。

 

 

フェラのみの援交の詳しい条件

フェラのみの場合は、サクッと30分~1時間で済ませる事が多いです。

 

男性にとっては、手っ取り早くスッキリすることができ、女性にとっては短時間でお手軽に稼ぐことができるので、常に援交掲示板で書き込みがされています。

 

フェラのみの援交の場合は、自然と手コキもしてくれる女性が多いので、ピンサロのような気分で抜くことができます。

 

ただし、体のお触りはNG!と言っていたり、手マンやキスもダメ!と言う女性がいるので、条件付きかどうか?を出会う前にメールで話していた方が良いでしょう。

 

場所は、車内が非常に多いです。7割ぐらいは車内です。ラブホを使うまでもないので、安上りで抜くことができます。女性にとっても、ホテルに行く負担が減るのでお互いに気楽に出会う事が出来ます。

 

他の場所は、カラオケ・漫画喫茶(ネカフェ)・トイレ・レンタルルームなどです。

 

昼間は、サクッと稼ぎたい人妻が。夕方以降は社会人・OLがプチ援交でフェラ・手コキ募集する事が多いです。

 

また、業者がほとんどいなく、素人のオンパレードなので、援交マニアからの指示が非常に熱い。

 

場合によっては、そのまま本番に移行することもあります。

 

フェラのみの援交かと思いきや…体験

あくる日のこと。私は、ワクワクメールの援交掲示板でプチ援交の募集を見かけました。

 

「プチな出会いができる人がいませんか?」

 

とても、素人っぽい募集だったので、興味本位でアプローチしてみました。速攻、援交条件が成立。本番は抵抗があるとのことで、フェラのみ5千円の条件で某漫画喫茶で待ち合わせをすることなる。(漫画喫茶内での援交相場を参照)

 

約束の時間に20分も遅れて現れた女性は、年齢が20才の大学生。見た目は、服装がややダサい感じだが、決して悪いほうではなかった。彼女の後ろ姿を見ると、腰のくびれが妙にそそられたのを記憶しています。

 

私と彼女は漫画喫茶のカップルシートに入る。お互いにヒソヒソ話しで、カンタンな自己紹介する。このシチュエーションが非常にヤバイ!!メチャクチャ興奮したのを覚えています。挨拶もほどほどにして、彼女は漫画喫茶にあるおしぼりを私の前に向けて、「拭いていいですか?」って言ってきた。

 

ドキドキしながら、私はジーンズを半分脱いで、後は彼女のされるがままのマグロへ変身。私は、彼女の上半身を脱がして、首筋を優しく撫で回していた。クチャクチャと音を立てながらフェラをし続ける彼女。この音が周囲に聞こえないかどうかが心配になる。

 

急に彼女はフェラを辞めて、私の目をジッと見据える。そして爆弾発言をしてきた。

 

「諭吉1枚くれたら、生で入れて乗っかりますよ(笑)」

 

たしか、こんなような卑猥な提案をしてきたのでした。

 

このシチュエーションで、このような提案に逆らえるほど、私の理性は強くはない。

 

「もちろん、いいよ。けど静かにね・・」

 

私は彼女の提案を受け入れて、フェラのみの援交から本番援交へと昇格させてみた。

 

騎乗位になって、私のアソコを手に取り、自ら自分のアソコに合わせる彼女。

 

暖かい感触とともに、私と大学生の彼女は、漫画喫茶のカップルシートで合体。

 

お互いに音を漏らさないようにしながら、押し寄せる快感に耐えていました。

 

私は、耐え切れずに彼女の中で中出しをしてしまいました。

 

ボタン